スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調査日の雨は地獄の宴

卒論調査で遠征してきた。
虫除けスプレーなど意味ないほど蚊に食われまくる。20に届くかも。
そして終わりが見えた頃に猛烈な雷雨。全身ずぶ濡れでガチガチに震える。
調査終了後も雷が危険なためすぐには帰れず、しばらく豪雨に打たれる修行。
そして重い機材を抱えながらグショグショの状態のまま電車に揺られること実に2時間半。
シャワーがとても気持ちよかったです。

さて、5月の調査では圧倒的な数を誇ったコシロカネグモやクサグモが減少し、代わりに増えたのがウズグモとオオシロカネグモ。
増えたというか、単に大きくなって目立つようになっただけだろうけど。
あとコクサグモも結構いたし、ジョロウグモも幼生は現れ始めている。イソウロウグモ系も多かった。
他には人生初ヤリグモが見られたのが嬉しかった。あとはヤマトカナエグモの卵のうとか。卵のうといえばウズグモとオナガグモは卵のう持ちも結構見た。
徘徊性ではイオウイロハシリグモがやはり大きくて目立つ。クモ以外ではハグロトンボとザトウムシはうじゃうじゃいた。あとドクガの幼虫を華麗に回避…………



ってこの話、誰得にも程があるわ。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

クモすきなんですねぇ…w私は苦手ですけど
お願いだから洗濯物干すひもに巣をつくらないで洗濯機と水道の間とかやめてぇええええええ!!
あと昨日の日記の話ですがみつどもえはじまるんだそうだ!
私はMBSでみることになりますwkwktktkでも不安も半分

No title

ジョーカーいつかワンチャン遭難しそうね
頑張ってるとこ書いてるからなんかかっこいいよ

No title

>シノブさん
むしろクモの研究をしたいがために今の研究室に入ったようなものですからw
私の研究室は教官も何本もクモの論文書いてますし、他にも日本一のクモ研究家もいたりします。以前mixiニュースでクモの巣について語ってて驚きました。
みつどもえは今期の中でも一番期待している作品ですから楽しみです。

>羽子さん
いつかも何も、実は去年実習で一度遭難しているのです。
ギリギリ携帯が通じたので教官に連絡とることができましたが、au以外の機種だったら通じないらしく、そうなったら日没による捜索打ち切りの末、最悪凍死の可能性もあったそうです。
山は怖いですね。用心いたしましょう。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。