スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全裸でGと戦ってきた

昨晩のこと。
風呂に入ろうと服をすぱぱぱーんと脱いで棚の上に手を伸ばし、タオルを取る。
すると招かざれる客がタオルにひっついているのを発見した。

長い触覚。茶色い体。テカテカの光沢。
そう、みんなの嫌われ者Gである。引っ越してきてからは見たのは初めてだった。

いくら虫好きな私とはいえ、さすがにこいつは抹殺対象。
裸のままキョロキョロ周りを見回すと、パンを買った時についてきた小さなビニール袋を発見。
適当に追い回しながらビニールの中に追い込んで口を縛り、捕獲成功。

せっかくなので写真を撮ってみた
携帯で撮ったものとはいえ、G画像なので見る人は注意。



以下は始末戦記。

外に放り出したらまた入ってきそうだし、このまま冥府に送ることは決定。
もう一枚厚めの紙に包んで、ぎゅーっと絞ってみた。
どうせ脱出はできないしそのまま捨ててもよかったのだが、一応紙を開いてビニール袋の中の様子を確かめてみた。

そこには元気に動き回るGの姿が!
どうやら平べったすぎて絞っただけではダメージは与えられなかったようだ。

仕方ないので再び紙に包み、今度は上からぎゅーっと押してみる。
そしてもう一度紙を開いてみると、弱ってはいそうだが、まだまだ動いている。

再び包み、さらに強く上から押す。
開いてみると……動きがなくなった。だがつんつん突いてみると、わさわさと手足を動かしてくる。
Gの生命力の強さに呆れるばかりである。

今度こそトドメとばかりにうおおおおおおおとこすりつける感じで徹底的に潰す。
開いてみる。動きはない。

つんつん。

わさわさ。

……………………あの、何で死なないんですか?

さすがにいい加減風呂に入りたいので、ぎゅーっぎゅーっぐっぐっうおおおおがしがしげしげしふぁいやーって感じにひたすらに潰す潰す潰す。
開いてみる。見るからに死んでおり、今度は突いても動きはない。

死亡確認。

というわけでGは廃棄し、ようやくのんびりと風呂に浸かるのであった。
ちなみにタオルは替えた。



しかしこれからの季節、またこの夜のような戦いが何度も繰り広げられると思うとげんなりである。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

火バサミではさんであぶってみたい
しかし九州のGとなるとでかいね、なんかちいさいチャバネくらいしかなかなかゴキブリの話しをきかないから新鮮

No title

火ばさみはともかくとして熱湯で抹殺は真っ先に考えた。
残念ながらポットの中身が水だったので断念したが。

北海道にはいないけど、九州ともなるとGも元気いっぱい。久慈さん曰く熊本のGは長崎よりも大きいらしい。
関東にいた時は小さいチャバネとかが多くてあまり大きいのはいなかった。
一度だけ少々パニクるほど巨大な奴が風呂場に出たくらいか。同じように包んで潰して退治した。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。