スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪(将棋大会編)

今回の旅メインの大会。将棋を指すのは非常に久しぶりであり、引退試合でもある。
1チーム5人の団体戦で5試合やり、上位4チームは翌日の決勝トーナメントに進出できる。



1試合目(草餅チーム) 5-0勝ち

奇しくも草餅率いる草餅チームと対戦。しかし私は草餅ちゃんとは当たらず。
私の四間飛車対相手の左美濃になり、うまく玉頭から潰せて勝ち。



2試合目(詳細不明チーム) 5-0勝ち

相手の一手損角換わりに早繰り銀で対抗し、綺麗に攻めて快勝。
ここまで好調だが、2勝0敗チームは2勝0敗チーム同士で当たるため、例年では次あたりから少し手ごわくなる。



3試合目(結構な強豪チーム) 4-1勝ち

例年通りなかなか手ごわいチームと当たり、自分は全国的にもそこそこ名の知れたエース格と当たる。
昔は私の方がちょっと強かったと思うが、将棋を全くやっていない今は格上相手という意識を持って臨んだ。
一手損角換わり腰掛け銀から攻め損ねて劣勢になるも、何とか食いついて優劣不明の終盤戦。

11-3-25-1.jpg

後手が私。
ここで△6七歩と△5七銀不成で迷い△6七歩を選んだが、これが大悪手。
以下▲7八金△5七銀成と進むが、この局面が次に△6八歩成が入っても相手玉がZの状態であり、▲3四歩で簡単に負けになってしまった。
△5七銀不成なら難しい戦いが続いていた。チームは他みんな勝ったのだが。



4試合目(優勝候補筆頭チーム) 3-2勝ち

ダントツの優勝候補と当たる。私のチームもかなり強いのだが、それをハッキリ凌駕する今大会最強チームである。
ワンピに例えるとこちらがサンジ×5に対し、相手は白ひげ&ミホーク&サンジ×3といった感じである。
そして私は白ひげツモ。学生では最強、ってかアマチュア最強クラス。
以前大会で一度、さらにおいちょかぶで五万円ほど負けている相手でもあり、当然勝てる気など全くしなかった。

11-3-25-2.jpg

後手が私。
一手損角換わりを選び、相手の早繰り銀からよくある形に。
ここでは△同銀▲同飛△2三歩▲2八飛△4五銀が今の主流だと対局後に白ひげ&他の友人(彼も黄猿くらい強い)に教えてもらったが、今の主流など知っているわけなかったので△5五角とレトロな形に。

11-3-25-3.jpg

少し進んで上図。
第一感△6五歩が本筋かと思ったが、格上相手に勝つには7七角8八銀の悪形のまま戦いを起こすしかないと判断し△5五銀と出る。

11-3-25-4.jpg

以下一直線の斬り合いの末に上図。
狙い通り悪形のまま戦いに持ち込めはしたが、ここで▲6二歩が激痛。
△同金は2二の角を取られてしまうし、△同飛は▲6三歩と先手で退路封鎖されるのが厳しすぎる。
負けを覚悟で△同玉と取り、▲2二竜△7一玉と進む。
その後は▲8二竜△同玉▲2二飛くらいで簡単に勝ちなのだが、実戦は▲2一竜。
えっ、さすがにそれは……と思い、すかさず△5八銀打。

11-3-25-5.jpg

この絡みが非常に受けづらい。桂馬の応援もきくので振りほどけない形であり、ここで一気に逆転。
なぜかサンジで白ひげを倒してしまったのであった。チームもミホークには瞬殺されたものの勝利。
とても嬉しい……というか、今の弱りきった自分にまだアマチュア最強クラスを倒す力があったことに驚愕した。
しかしまだ一戦ある。



5試合目(かなり強いチーム) 1-4負け

白ひげミホークチームほどではないが、最後も4連勝チームなだけあってかなり強い。
私はノーマル中飛車をされ、うろ覚え定跡を選択。

11-3-25-6.jpg

先手が私。
ここで▲4五同歩と取ったが、これが定跡知らずの敗着(定跡は▲3八飛)。
以下△8八角成▲同玉△5五歩▲同歩△2八角▲3七角△同角成▲同桂△2八角。

11-3-25-7.jpg

これがかなりダメダメな局面のようだ。しかもここで▲3六飛という意味不明な手を指してしまい、△3五歩と打たれてボロ負けに。
チームも完敗。



この結果私達のチームは上位4チームには入れず、最後の大会は幕を閉じた。
残念ではあったが、あの将棋に勝てたのは良い思い出になるだろう。
余談だが大会後に白ひげから賭け大富豪に誘われたが、おいちょかぶの恐怖が蘇って丁重にお断りしたのであった。

せっかくなので3局目と4局目は棋譜を追記に載せておきました。需要あるとは思えんけど。

3局目

▲7六歩 △8四歩 ▲2六歩 △3四歩 ▲2五歩 △3二金
▲7八金 △8八角成 ▲同 銀 △2二銀 ▲3八銀 △3三銀
▲1六歩 △7二銀 ▲1五歩 △6四歩 ▲4六歩 △6三銀
▲4七銀 △4二玉 ▲3六歩 △5四銀 ▲7七銀 △9四歩
▲9六歩 △7四歩 ▲6八玉 △3一玉 ▲5八金 △5二金
▲5六銀 △4四歩 ▲6六歩 △7三桂 ▲7九玉 △6二飛
▲6七金右 △8五歩 ▲8八玉 △8四角 ▲6八金寄 △6五歩
▲同 歩 △同 桂 ▲6六銀 △7三角 ▲3七角 △3五歩
▲同 歩 △3六歩 ▲2六角 △4六角 ▲1八飛 △4三金右
▲6四歩 △8六歩 ▲同 歩 △8五歩 ▲6五銀右 △8六歩
▲7七玉 △6五銀 ▲同 銀 △8二飛 ▲8八歩 △5四金
▲同 銀 △同 歩 ▲3四歩 △6六歩 ▲同 金 △5五銀
▲3三歩成 △8七歩成 ▲同 歩 △6六銀 ▲8八玉 △3三桂
▲4四角 △6七歩 ▲7八金 △5七銀成 ▲3四歩 △4三金打
▲7一角成 △8三飛 ▲3三歩成 △同金寄 ▲3四歩 △同 金
▲6一馬 △3三飛 ▲7七銀 △4八歩 ▲4五桂 △同 金
▲3四歩 △9三飛 ▲3三銀 △6八歩成 ▲4三桂
まで101手で先手の勝ち



4局目

▲7六歩 △8四歩 ▲2六歩 △3四歩 ▲2五歩 △3二金
▲7八金 △8八角成 ▲同 銀 △2二銀 ▲3八銀 △3三銀
▲6八玉 △7二銀 ▲3六歩 △6四歩 ▲3七銀 △6三銀
▲4六銀 △5四銀 ▲3五歩 △同 歩 ▲同 銀 △8五歩
▲2四歩 △同 歩 ▲同 銀 △5五角 ▲3七歩 △2四銀
▲同 飛 △2三歩 ▲2八飛 △3三桂 ▲7七角 △4四角
▲7九玉 △5五銀 ▲3六歩 △4五桂 ▲5八金 △6五歩
▲3五銀 △2二角 ▲3四銀 △6六歩 ▲2三銀不成△同 金
▲同飛成 △6七歩成 ▲同金右 △6六歩 ▲6八金引 △6七銀
▲6二歩 △同 玉 ▲2二龍 △7一玉 ▲2一龍 △5八銀打
▲6九金打 △7八銀成 ▲同金上 △6七金 ▲6九銀 △5七桂成
▲4五角 △6九銀成 ▲同 金 △5八銀 ▲同 金 △同成桂
▲6七角 △6九金
まで74手で後手の勝ち

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。