スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな命

昨日帰ってきてしばらくした時のこと。

ふと荷物を見ると、一匹のクモがひっついていた。
明らかにオナガグモである。調査地から気付かずに持ち帰ってしまったのだろう。

ここで困った。
外にポイッと捨てようにもここはオナガグモの生息できるような環境ではない。
それに他の地域の生物を放つのは生態系上よくないだろう。
となると責任をもって飼育、と行きたいところだがオナガグモは生態が特殊すぎて無理。
なんせこいつはクモを食べるクモである。

しかし、殺すなんてできない。

散々に悩んだ。
外に捨てるのも飼うのも殺すのもできない。八方ふさがりである。
本当に悩みに悩んだ。

で、結局。



涙を呑んでトイレに流した。
トラップなどの調査で虫は何匹も殺してる。でもこのオナガグモは調査とは関係なしに、本来平和に生きていられたはずだった。
そんなわけで昨日は凹みっぱなしでした。このくらいでいちいち感傷に浸るようじゃダメなのかねぇ。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。